福岡・久留米・鳥栖で、増築・増改築・リフォーム・リノベーション・防音工事を行なっています。

地元福岡で創業25年リフォーム職人@久留米

woomanメールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

久留米市 マンションリフォーム 施工事例

中古マンションでも理想の対面キッチンを

壁付けのキッチンをアイランドにしました。 背面のカウンターを作業台にすることで、広々とした料理スペースを確保 玄関に新たにニッチを作成 和室も釣り押し入れをアクセントにしたリフォームを

建物

築15年前後の中古マンション

リフォーム内容

  • キッチンをペニシュラ型に
  • 和室の畳替えと押し入れを吊押し入れにリフォーム
  • 全室クロスの張り替え
  • リビングから入れるウォークインクローゼット
  • 玄関にニッチを作成
  • 全室部屋の清掃

リフォームのきっかけは?

・現在お住まいのお宅よりも広い中古物件を購入されたので、引っ越し前に、リフォームをされました。
築年数のわりに、汚れや老朽化した物件でしたので、水回り一式の変更を中心に行いました。また、お施主さんの希望で、ウォークインクローゼットや玄関前のニッチ、和室の吊押入れなどを新設しました。

キッチン

セラミック天板の対面式キッチンへ

Before

ビフォアキッチン壁付けキッチンとアイランドのキッチンでした。ビフォアーキッチンコンロとメインシンクは、壁面にあるので、コミュニケーションが取りにくいキッチンでした。キッチン床キッチンの床は油まみれで色も剥げるほど汚れていました。

After

リフォーム後のキッチン
コンロとシンクがダイニング側を向いた対面キッチンにしました。
コンロ前はガラス張りですので、解放感がありながら、油飛びを防ぎます。

背面カウンター
背面の収納は、カウンターになっており、ここも作業台として使える仕様になっています。
汚れのひどかったキッチン床は、裸足で歩いても冷たくない樹脂タイルを貼っています。


LIXILセラミック天板
シンク側も背面カウンター側も、LIXILオリジナルのセラミック天板を採用。
このセラミック天板は、人造大理石のように熱による変色がなく、表面も非常に硬いため傷もつきにくい優れものです。


和室

和モダンな吊押し入れに変更

Before

リフォーム前の応接室工事前の写真です。

After

リフォーム後の応接室
古くなった畳は、琉球畳に交換。耐久性も高い和紙の畳にしました。
クロスも新しく張り替えています。
リフォーム後の応接室
押入れは、下部に空間が空いた吊押入れに変更。下部には、間接照明を入れ夜になるときれいに光ります。

浴室・脱衣場

洗面台とユニットバスも使いやすいものに新調

Before

 旧洗面台洗面台も汚れもあり、出来れば新調したいということでした。

旧ユニットバス中古ということもあり、汚れもひどく、老朽化していました。


After

新しい洗面台
洗面台は、広々とした1200幅のものです。
コストと性能のバランスからパナソニックのものを選びました。

新しいユニットバス
ユニットバスは、TOTOのものを選ばれました。
TOTOのユニットバスは、クッション性があり冷たくない床が人気です。

玄関ニッチ

エコカラットを使ったニッチ(飾り棚)を作りました。

Before

 写真なし


After


玄関には、壁を少し厚くして、壁をくりぬいた飾り棚(ニッチ)を作りました。
背面には、エコカラットを使い、エコカラットの凹凸を生かすために、上から照明を照らしています。

寝室・子供部屋

アクセントをつけて、おしゃれな部屋に変身!

Before

子供部屋のリフォーム前の写真子供部屋のリフォーム前の写真 こちらも白一色のクロスが貼ってあるお部屋でした。
寝室リフォーム前寝室のリフォーム前の写真。 白を基調としたクロスが貼ってあり、かなり汚れもついていました。

After



子供部屋は、明るい色のクロスでアクセントをつけました。今回床は既存の床を磨くだけでしたが、壁色に合わせて、床と壁の間の巾木を白に交換しました。

リフォーム後の寝室
ご夫婦の部屋には、大人らしく、アクセントクロスに紺色を選ばれました。紺色というと、色が濃くて、選ぶのに勇気がいります。しかし、アクセントの面に貼る分には、このくらい濃い方がおしゃれです。

ウォークインクロゼット

リビングから入れるウォークインクローゼット

Before

写真なし

After


リビングから入れるところにウォークインクローゼットを作りました。
一番滞在時間が長いリビングから、すぐに入れるところに大きな収納があるのは大変便利ということでした。
写真では見えませんが、左手前は、充電式掃除機を置くスペースになっており、コンセントを新設しました。
コスト削減のため、右側の棚板は、既存の棚板を生かせるサイズに棚を作りました。


その他施工事例はこちらからその他施工事例はこちらから