地元福岡で創業25年
リフォーム職人@久留米

  福岡・久留米・鳥栖で、増築・増改築・リフォーム・リノベーション・防音工事を行なっています。

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
地元福岡で創業25年
リフォーム職人@久留米

  福岡・久留米・鳥栖で、増築・増改築・リフォーム・リノベーション・防音工事を行なっています。

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

久留米市 戸建てリノベーション 施工事例

広く大きな家なので、建て替えでなくリノベーション

ホテルのようなユニットバス 無垢の木で、フロアが気持ちがいいんです 収納とリビングをつなげる収納 たっぷり収納の玄関に

建物

築30年ちょっとの戸建て(約50坪)

リフォーム内容

  • 全室の内装のやり替え(床は無塗装・無垢フローリング)

  • 水回り(キッチン、お風呂、トイレ)の改修

  • リビング、キッチンの間取り変更など

リフォームのきっかけは?

延べ床面積がおよそ50坪の家にお住まいでした。かなり広いお宅です。
新築に建て替えも検討されていましたが、広さを維持して、コストも抑えたいということから、リフォームを選択されていました。
大手のリフォーム会社さんでも見積もりなどされていたそうですが、そのあとで、当社にご相談いただき、リフォームをさせていただくことになりました。

お客様から一言

色々とご迷惑おかけしたと思いますが快く対応していただいてありがとうございました。
本当に立派な家になりました。大変満足しております。
ありがとうございました。

LDK

使わなくなったお座敷・縁側を広々LDKに!

Before

工事前

キッチンを作った場所は、もともと仏間があった場所です。


気っっちんビフォア

もともとのキッチンは、北側で、光も入りにくく暗い場所にありました。


リビング ビフォア

工事前のリビングです。
キッチンとつながる形ではありましたが、西側には大きな倉庫があり、窓の光はさえぎられていました。
また、家族の人数に対して、狭い印象もありました。


工事中

キッチン床

不要な間仕切りをり払い、天井も床も一度なくしてしまって、リノベーションを行いました。


基礎

基礎が足らない場所には、布基礎を新設しています。


補強

火打ちの不足個所。柱と横架材の接続が弱いと思われる個所には、金物で補強を入れています


構造用ハイベストウッド

耐震のために壁の耐力が不足している個所には、構造用のハイベストウッドや筋交いで補強しています


 
 
 

After


もともと、仏間があった和室とお座敷は、昔のように大勢の親戚が集まることもなくなったということで、この一番広いスペースと縁側をリビングにしました。
結果、24帖のリビングダイニングになりました。
床は無塗装・無垢のチークに、ドイツ製の天然オイルを塗っています。使えば使うほど、きれいな色味になっていき、当社では人気です。 壁・天井は全面珪藻土です。珪藻土は湿度の調湿機能があります。梅雨場の湿気が多い時期などは、湿度を抑え、冬場の乾燥時期には、料理中に吸収していた水分を放出するなどで、湿度を一定に保とうとする機能があります。
 

広くなり、エアコンの可動を節約したいときのために、間をマジ切れるようにしました。特注で作ったこの建具は、透明部分には割れたり、重たいガラスを使用せずポリカーボネートという材料を使っています。このため、大きな建具ですが、指一本で動かせるほど、軽々と動かすことができます。
 

これは、ダイニング側から見たところです。戸を閉めると、飾り棚が現れるようにしています。
 

キッチンは、お客様が、ショールームを回って納得して決められたクリナップのキッチンです。吊戸棚の収納力を生かすために、手で簡単に引っ張り出せる昇降機がついています。
 

シンクは、クリナップ一押しの「流れーるシンク」がついています。これは、水栓の水を流しているだけで、シンク全体に水が流れ、ごみを排水溝に勝手に流してくれる優れものです。
 

キッチン裏の収納もクリナップのものです。炊飯器置きもついており、半透明の扉もついていて、収納力もあります。この収納に合わせた寸法で勝手口を新設しました。
 

浴室

こだわって選び抜いたユニットバス!

Before

旧ユニットバス

過去のリフォームで、タイル張り在来型の浴室から、ユニットバスになっていました。
ただ、もともとあった浴室の中にユニットバスが入っていたので、狭い浴室になっていました。


 
 

After

新ユニットバス

新しいユニットバスを入れるにあたっては、少し浴室を広げ、ワンランク大きいユニットバスが入るようにしました。
選ばれたユニットバスは、お客様が、複数のメーカーを比較して決められたものです。
今回はクリナップの新アクリアバスを入れました。
当社では、いろいろなメーカーを扱えますので、ショールームで一番気に入ったものを選んでいただくことができます。
 

浴室・脱衣場

浴室に合わせて、モダン空間にしました。

Before

 
洗面所ビフォアー

以前の洗面所は、少々狭く、もう一台洗濯機が置きたかったということでした。


 
 

After

洗面所アフター

幅広の洗面台に、収納をついたものを付けています。
洗濯物が多いとのことで、増築して、洗濯機を2台置けるようにしました。
 

トイレ

手すりや自動開閉がついたトイレで使いやすく

Before

 (写真未撮影) 

After


体に不自由があるご家族のために、手すり付きのトイレを選ばれました。
トイレのフタも前に立つだけで自動で開閉します。腰をかかがめてトイレのフタを開けなくてもいいため、腰が悪い方などにもおすすめです。
奥のタイル調のクロスや白の木目の床もおしゃれです。
 

和室

気に入った柄の襖にしてシンプルながらすっきりした和室に

Before

 
もともとの和室

隣のお座敷にもつながる仏間でした。しかし、親戚が集まって大宴会ということもないとのことで、今までのようなものは必要ないということでした。


 

After

 

床の間も不要で、仏壇が置けるスペースと押し入れがあればいいということでしたので、 シンプルですがすっきりした和室にしました。 畳は、国産のイ草を使い、壁には珪藻土を塗りました。襖はきれいな花柄のものをお選び頂きました。
 

書斎

アクセントクロスでモダンな部屋に

Before

 
もともとの洋室

昔の家にはよくある化粧合板を貼った壁でした。


 

After

 

一面に濃いブルーのクロスを持ってきて、モダンな書斎にしました。

 壁・天井には、断熱材を入れ、窓には内窓を入れました。床は、リビングなどと同様、無塗装・無垢のチークフローリングです。 

子供部屋

子供さんが好きなクロスを選びました。

Before

リフォーム前和室

じゅうたんが貼ってありますが、この下は畳の部屋でした。
洋室にしたい。断熱も強化したいということでした。


 

After


2階でしたので、屋根裏の熱が入りやすい部屋でした。天井裏に上って、断熱材を敷き詰め、内窓をつけて断熱性能を強化しました。
床は、コストを抑えられる無塗装の無垢フロアを貼りました。壁紙は、暗くなると光る壁紙を子供さんが選ばれました。
サンゲツクロス見本

夜の写真が撮れなかったのですが、光ると上のようになります。(メーカーのカタログより)
 

Before

 

昔ながらの化粧合板の壁でした。
2階はとても暑いことも難点でした。
 

After


こちらの部屋も、屋根裏の熱を遮断するために、断熱材を敷き詰めました。内窓をつけて断熱性能の強化も行っております。無塗装の無垢フロアを貼っています。歩くと気持ちがいいフロアです。こちらは、天井に夜になると光る壁紙を貼っています。
アクセントの壁紙は、子供さんが自分で選んだものを尊重して貼っています。
サンゲツの見本

夜の写真が撮れなかったのですが、光ると上のように天井に星空が広がります。
(メーカーのカタログより)
 

外部

お仕事をされる奥様のためにサンルームを

Before

外部

南側には縁側があり、そこに洗濯物を干さなくてはなりませんでした。
お仕事をされている奥様が洗濯物を気にしなくてよいようにしたいということでした。


 

After


外部にサンルームを新設しました。リビングを作ったこともあり、掃き出し窓の位置も変わりましたので、シャッター付きの掃き出し窓にしました。外壁も、増築をした部分と窓回りは一部新規に貼りなおしました。 
その他施工事例はこちらからその他施工事例はこちらから